top of page
  • 執筆者の写真sunny

高圧契約の需要家様へ大切なお知らせ

平素よりたけたんでんきをご愛顧いただきありがとうございます。


●2024年4月1日より、九州電力送配電株式会社様が定める託送料金の見直しが実施されます。託送料金の見直しは、すべての小売電気事業者に適用されるものであることから、新電力おおいた株式会社並びに、まちづくりたけた株式会社におきましても、今回以下のとおり電気料金単価を変更させていただきます。


【改定内容】(すべての高圧プラン共通)

 現在の従量料金単価 +0.01円

  (例)業務用電力A その他季 12.44円 → 12.45円



●2024年4月より「電源コスト調整費」を導入いたします。こちらもすべての高圧電力プランが対象となります。


新電力おおいた株式会社並びに、まちづくりたけた株式会社では、従前より仕入価格の変動を「燃料費等調整額」として九州電力の自由料金にあわせた金額で請求しておりましたが、今後は適切な仕入価格を反映し、需要家の皆さまに安定的に電力を供給し続けるため、当社の仕入価格の変動を電気料金に反映させる「電源コスト調整費」を導入いたします。


この「電源コスト調整費」につきましては最新の電源構成などを反映し、当社規定の算出方法(裏面参照)にて計算し、仕入価格が基準値より上回った場合は加算いたしますが、下回った場合はお客様の請求額を減額させていただきます。

  

●電力量料金単価見直しについてお知らせ

九州電力が、燃料費調整の前提諸元の見直しを行っている関係で、2024年4月電気量料金単価を見直します。電気量料金単価のお知らせは、九州電力の電気量料金確定後にお知らせいたします。

  

今後ともお客様にご満足いただけますよう、サービス向上に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

閲覧数:5回0件のコメント

תגובות


bottom of page